ハヤシラボというより史緒という個人としての活動、願望として

ついでに
興味を持ってくださる方に何かが引っかかればよいなと思うので、ちょっと今の願望を言います。他力本願的に。

でも願わなければな叶わないし、言わなければ伝わらないし、やらなければ動かないので。

・期間限定でいいから東京で花屋をやってみたい(路面店ではなく今と同じスタイル)

・その為に住む家兼アトリエを借りたい(が高いと無理)

・人に花を活ける事を、もっと多くの場所で、多くの人にしてみたい

・野に咲く花で

・遠方へ読んでいただけるなら、その土地で買った花や摘んだ花を活けたい。ハサミと身ひとつで行きます。呼んでください。

・買った花の実費、交通費貰、日当貰えればどこでも行きます。

・路上でパフォーマンスをしたいです。お店の前とかでも良いのでやらせてもらえませんか。
・なにかの企画の際のパフォーマンスでも是非
・そのまま歌ったり楽器を演奏したり、そんなパフォーマーさんへも是非、活けさせて下さい

なにか、もし、だれかのどこかに引っかかれば嬉しいです
こんなに連絡手段が発展しても、海にボトルレターを流す気分です

ハヤシラボという名前で花屋をやらせて貰ってきましたが、今、恐らくかなり大きな岐路に在る事を感じています

正直、旅する花屋、という肩書きも、花屋という肩書きも、ハヤシラボという名前も、要らないと思っています
個人としての活動するにあたりつけていた、植物憑現家というわけのわからない肩書きも、人にとって分かりやすさを出す為の譲歩であり、そんな物も要らないと感じています
僕が何をしようが、個人として、勝手に楽しんで活動し、それを他人が勝手に楽しんでくれたらそれで良いと思っています

※ハヤシラボへのご注文・ご相談はコンタクトフォームにて承ります。

Copyight © 2014 by hayashi-lab Fukushima Japan
Phone: 090-6225-9497